a
トロントオンラインは、カナダ、トロントをくまなく紹介するトロントポータルサイトです
a
a
bar bar
a

a
toronto girl's backstageコラムフォーカストロントHOME a
a
「 香りのボディケア 」

もう初夏ですね。
トロントでも汗ばむほど暑い日もあり、皆さん半袖やノースリーブのお洋服を着る機会も多いのではないでしょうか。
ボディケアをきちんとしている肌は、これらのお洋服も格好良く着こなす事が出来ます。
顔と違い、体の肌は、ケアをすればするほどそれにこたえて綺麗になり、ケアをしている人としていない人の差が出てくると思うのです。
とはいっても、シャワー後にボディクリームを塗る、というワンステップは少し面倒に感じられてしまうもの。
そこで私は「良い香りのする」ボディクリームを選ぶようにしています。
心地良い香りに包まれてのボディケアは、贅沢な気分にさせてくれ、面倒どころか、毎日のシャワー後の楽しみにもなるのです。
そこで、私のオススメのボディクリームたちをご紹介しますね。

かなりのしっとり具合で、冬の間私がお世話になった、
Crabtree&Evelyn”の「Rosewater Body&Hand Lotion」は、ローズの香り。

これはハンドクリームにもなるというので、私は小瓶に入ったものも携帯用に買っています。
語学学校のクラスの合間に手に塗っていると、
女の子たちから「何それ?いい香り!」「どこで買ったの?」とよく聞かれたほど、とても魅力的な香りなのです。
薔薇の香りが好きだけど、人工的な香りはちょっとな、、、という方にオススメ。
これは本物の薔薇の香りです。

Crabtree&Evelyn”のショップは、主要なショッピングモールにあります。
私はFairview Mall内のショップを愛用していますが、ショップリストは、”こちら”のサイトで調べる事が出来ます。
不定期に10〜20%オフセールなども開催されているので、こまめにチェックして下さい。

aしっとり具合では劣りますが、
ゴージャスさではNO.1の”Lancome”の 「Body Delisse」。

美しいラウンド形のボトルからは、同じ色のきらきら光るクリームが出てきます。
さっぱりと肌なじみがよく、でも香りはいつまでも残り、幸せな気分に。

crabtree&evelynに比べると人工的ではありますが、高価な香水のような華やかな香り。
香水は強すぎて好きではないけれど、香りを纏っていたいという方に。

Lancome”の製品は、トロント市内の各デパートのLancomeカウンターの他、
Shoppers Drug Martでも見つける事が出来ます。


そして、飛び入り参加ながらも、私のお気に入りNO.1の座をいきなり獲得してしまったのがコレ。
いつもお洒落な品揃えの雑貨屋さん、”Spotted Zebra”で見つけた、「Pomegranate」のボディクリーム。

このボトルの可愛さに一目ぼれ、そして何よりこの香りは、まさに理想。
その名の通りざくろのような、フルーツのような、大輪に咲いた花のような、、、。
そうそう、この香りを探してたのよー!っとあまりの嬉しさに店内でひとり微笑んでしまったくらい。
街ですれ違う人などの香水で「いい香り!」と思っても、どこの香水かわからない、という事って、よくありませんか?
私の場合、その香りがコレだったのです。
透明感があり、爽やかで、それでいて甘く華やか。
夏にぴったりの香水・エスカーダの「トロピカル」に少し似ていますが、もっと上品な香りです。
「Spotted Zebra」以外では見かけないこのボディクリーム、フランス製だという事で、お洒落なボトルにも納得。

Spotted Zebra”についてはまたの機会に詳しくご紹介しますが、
訪れるたびに素敵なものに出会える、お気に入りのお店です。

ちなみに、ボディクリームを塗った後にお洋服を着るのはベタっとして嫌、という方もいらっしゃると思います。
私が使っているのは、バスローブ。
あまり馴染みのないアイテムかも知れませんが、シャワーやお風呂上りにさっと羽織れるので便利。
一度慣れてしまうと手放せなくなります。
ローブを着たまま、お洋服もゆっくり選べるし、便利ですよ〜。
a
a
a
a
a
a
a
a a a a a
a
aCopyright(C) Brand New Web. All Rights Reserved.
トロントオンライン
a